競馬予想ソフト CUSTOMX ご利用ガイド 上級編 〜 各種係数のチューニング。JRAVAN 予想支援部門 6ヶ月連続No.1獲得!競馬予想が楽しくなり、競馬をより理解できる!

競馬予想ソフト CUSTOMX ご利用ガイド 上級編 〜 各種係数のチューニング

競馬予想ソフト CUSTOMX をより深く使いこなすための様々なテクニックを紹介します。

1. 各種係数をチューニングする

1-1. 総合能力順にソートしましょう。

まず、初期条件で能力を算出し、総合能力順にソートしましょう。
下図はマイルチャンピオンシップを総合能力順にソートしたところです。

1-2. 総合能力を算出する各種係数を変更しましょう。

メニューの「表示」−「チューニング」を選択し、チューニング・ダイアログを表示します。
このチューニング・ダイアログで総合能力を算出する時に使用される各種係数を設定することができます。
ここでは「レース内の上がり」に対する評価に若干ウエートをかけてみましょう。
ダイアログの「レース後半係数」を「1.0」から「1.5」へ変更して、適用ボタンをクリックしてください。

1-3. 再計算されたら総合能力順にソートしましょう。

新しく設定した係数によって総合能力が算出されます。
このメンバーでは上がりに見劣るバランスゲームが2位から5位へ順位を下げています。
逆に、上がりに自信を持つデュランダルは7位から3位へ順位を上げています。