競馬予想ソフト CUSTOMX インストールガイド。JRAVAN 予想支援部門 6ヶ月連続No.1獲得!予想が楽しくなり、競馬をより理解できる!

競馬予想ソフト CUSTOMX インストールガイド

競馬予想ソフト CUSTOMX のインストール方法について説明します。

1. JV-Link をインストールする

CUSTOMX は JRAVAN Data Lab. 対応の競馬予想ソフトです。
CUSTOMX を使用するには JV-Link(JRAVAN データリンクソフト)をインストールする必要があります。

JRAVAN Data Lab. については、こちらをご覧ください。

2. CUSTOMX のインストーラパッケージをダウンロードする

CUSTOMX のインストーラパッケージはこちらからダウンロードが可能です。

既に CUSTOMX をインストール済み方は一旦アンインストールしてから、再インストールしてください。
※過去のレースのデータやライセンス情報はそのまま利用可能です。

3. CUSTOMX のインストーラパッケージを解凍する

適当なフォルダに CUSTOMX_x_x_x.zip を解凍してください。

CUSTOMX のインストーラパッケージを解凍してください。

4. CUSTOMX をインストールする

CUSTOMX.msi を実行すると CUSTOMX のインストールが始まります。
インストーラの指示にしたがってインストールを完了してください。



5. インストール時の注意

CUSTOMX のインストールには Microsoft Windows Installer を使用します。そのため Microsoft Windows Installer が事前にインストールされている必要があります。Windows XP 以降のOSには標準で Microsoft Windows Instaler が組み込まれていますが、これより古いOSでは Microsoft Windows Installer が組み込まれていない場合があります。

Microsoft Windows Installerは以下からダウンロードできます。