即PAT

SCENE1  男 「3万・・・。いや、4万。」  男「2万?少ないな。」 ジャパンネット銀行は日本中央競馬会とインター...

即PAT

SCENE1

 「3万・・・。いや、4万。」  男 「3万・・・。いや、4万。」

 男「2万?少ないな。」

ジャパンネット銀行は日本中央競馬会とインターネット上で随時投票、払戻金の随時精算ができる決済サービス「即PAT」を2006年10月7日より開始する。会員になるには、ジャパンネット銀行に口座を開設後、JRAホームページで申し込みを行う必要がある。

即PATは土日でもパソコンや携帯電話から投票資金の追加や投票ができる。また、当日の全レースが終了しなくても、好きな時に精算し、銀行やコンビニ等のATMから引き出すことができる。


即PATなら、彼のようにPAT口座の入金額で悩む必要がなくなる。


詳細は各銀行のWebサイトをご覧ください。

ジャパンネット銀行はこちら

イーバンク銀行はこちら